上部地区太鼓台

中萩(なかはぎ)地区太鼓台     2018運行表PDF

上原(うわばら)太鼓台

上原太鼓台

上原太鼓台は、新居浜南西部の広瀬公園付近にあります。新居浜別子銅山を守り、その発展と近代化を推進した広瀬宰平氏と深く由縁のる街です。
氏神は「白山比咩[しらやまひめ]神社」の御分霊を祀られた白山神社であり、1321年の歴史ある信仰深い神社の氏子太鼓台です。

岸之下(きしのした)太鼓台

岸之下太鼓台

萩岡神社を氏子とし、五穀豊穣の願いを込め、見せる、担ける、魅了するの三拍子整った
岸之下太鼓台の姿を思う存分楽しんで頂きたいと思います。
古くからの伝統と歴史を現在まで繋いできた太鼓台として、これからも新居浜の市民の皆様から愛される太鼓台で在り続けていきます。

治良丸(じろまる)太鼓台

治良丸太鼓台

我々治良丸太鼓台は三世代交流に根差した活力ある地域にしたいという想いから太鼓台を誕生させました。
身に纏っている法被は豊かな緑に囲まれた治良丸を象徴した深緑をメインカラーとし、郷土を描いております。
その郷土を想う心を一つにし、想いを絆に変えて思う存分咲き乱れます。。

土橋(つちはし)太鼓台

土橋太鼓台

土橋太鼓台には、毎年男たちの熱いドラマが展開されています。
それは志高き土橋太鼓台に関わる人たち全員の想いの結晶であります。
色鮮やかな緑の房が大きく躍動する姿、懸命に力いっぱい担ぎきる男たちの姿を皆さんにお見せできるよう、今年も精一杯太鼓台を担ぎきります。
ご観覧の皆様方、土橋太鼓台の雄姿にどうぞご期待ください!!

萩生西(はぎゅうにし)太鼓台

萩生西太鼓台

「担いてなんぼの萩生西」をモットーに見る人全てが魅了される、誇れる美しい担ぎをめざし、今年も担いて担いて担きまくります。
更に今年は色々な場面において萩生西が大役を担いますので、応援よろしくお願いします。
誰もが満足いく祭りが行えるよう精一杯頑張ります。

萩生東(はぎゅうひがし)太鼓台

萩生東太鼓台

萩生東太鼓台は、地域に愛される太鼓台として、常にチャレンジ精神を持って頑張ってまいりました。今年も伝統になってきた連続差し上げに挑戦したいと思います。
観客の皆様のご声援を力に、魅せる太鼓台として素晴らしい演技をお見せできるよう力の限り頑張ってまいります。
今後とも萩生東太鼓台を宜しくお願い致します。

本郷(ほんごう)太鼓台

本郷太鼓台

手作りをした太鼓台も年を重ねるごとに地域のシンボルになってきました。その太鼓台が天に向かって一気に差し上がる姿を是非ご覧ください。

上原(うわばら)子供太鼓台

上原子供太鼓台

大人と同じサーモンピンクのハッピは、私たち上原子供太鼓台です。
上原子供太鼓台は、祖父母達の手作りによって完成させた子供太鼓台が始まりで 42年間の歴史があります。
平成22年10月に新調し、一回り大きくなりました。
人数や大きな掛け声では、負けません 。ご声援宜しくお願い致します。

治良丸(じろまる)子供太鼓台

治良丸子供太鼓台

治良丸子供太鼓は「地元の子供たちに太鼓台を」そんな地元住民の長年の希望と強い要望により 平成6年に制作された太鼓台です。
重は9段、天幕は紅白市松模様を使用しており、法被は治良丸のイメージカラーの緑色の法被を 着用しております。
元気いっぱいの治良丸子供太鼓台を宜しくお願い致します。

土橋(つちはし)子供太鼓台

土橋子供太鼓台

低学年から太鼓をかいてきた子供たちも成長し、はっぴ姿も板につき 自慢の太鼓台で、大人顔負けに勇壮な各クラベを披露いたします。
今年もみんなで力を合わせて頑張りますので、宜しくお願い致します。

西之端(にしのはな)子供太鼓台

西之端子供太鼓台

西の端子供太鼓台は、平成8年に新調されました。
太鼓台の高欄幕には、金太郎が大きな鯉と格闘している幕になってます。 これには、西の端自治会の皆さんが、子供たちに健康でたくましく育ってほしいという 思いを込めて作られたそうです。

本郷(ほんごう)子供太鼓台

本郷子供太鼓台

私達は、中萩校区の本郷子供太鼓台です。
歴史は古く、たくさんの人たちから引き継がれたことに感謝し 精一杯頑張ります。